サイト内検索

中讃地区農業後継者クラブ

クラブメンバー商品一覧


メルマガバックナンバーはこちら
2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
営業日カレンダー
営業時間9:00~18:00
(土日祝日、年末年始を除く)
サイト上でのご注文は年中無休24時間受け付けておりますが、休業日には、お問い合わせへの対応及び発送業務は行えませんので、あらかじめご了承ください。

香川オリーブガイナーズ~香川発バッテリープロジェクト~
ホーム | 水産物・加工品 > 讃岐でんぶく(フグ)讃岐でんぶく刺し盛:小(2〜3人前)
商品詳細

讃岐でんぶく刺し盛:小(2〜3人前)

販売価格: 8,400円 (税込)
クール便(冷蔵)代 (216円)が必要になります

消費期限:冷蔵・製造日を含め4日

<内容> ※2〜3人前
・香川県産天然なしふぐ/刺身・たたき(約80g)(24cm有田焼皿盛り)
・ナシフグとうとう身(60g) ※
・ポン酢(200ml)1本
・もみじおろし(3g)3個
・刻みネギ
・柑橘類(すだち等)
送料:1梱包料金864円(2梱包では1728円となります)※北海道・沖縄・離島・一部地域は除く この商品は、別途クール便代が必要になります。

さぬきならではの福を届けます。株式会社キングフーズのさぬきでんぶく刺し盛小:「でんぶく」とは、海に生きる人々が呼び伝えてきたフグの愛称である。フグといえば、多くの人がトラフグを思い出すだろうが、讃岐の地では「トラフグよりもおいしい」とひそかに伝えてきたフグがあった。うま味が深く、甘みがあり、歯触りの良い弾力が特徴だ。

株式会社キングフーズでは、地元で水揚げされたナシフグを衛生面の厳しい工場で加工しています。生食用から出発しているため、検品などの精度も高く、安全はもちろん商品の良さには自信があります。
フグといえばトラフグが主流ではありますが、香川県では古くから食べられてきたナシフグ。実際口にすれば、必ず、美味しさに納得していただけると思います。白身の淡白な味わいがあり、かみしめれば、隠れていたうま味と甘みが染み出します。地元では高い評価があり、高級魚として取り扱われています。
どうぞ、讃岐のおいしい福をお召し上がりください。

胸びれの上部に、白く縁取られた菊花上の紋があり、体の背半には暗色で縁取られた多数の小白斑が密に散在しているのが特徴です。
体はやや細長い円筒状、最大30cm小型種。体表はツルツルしており、瀬戸内海から玄海、長崎、有明海、朝鮮半島西岸、黄海などに分布しています。漁獲海域は限定され、長崎・熊本の有明海および橘湾、香川県・岡山県の瀬戸内海で獲れるフグです。
瀬戸内海全域では、昔からナシフグは漁獲され食されてきました。香川県では、明治の初め頃から、一般の人にも食べられ始めたようです。フグが陸揚げされた時の、腹部を膨らませる愛らしい形状から香川の漁業者の間で「でんぶく」と呼ばれ始め、やがて一般の人にも使われるようになったと言われています。

Facebookコメント